BTOメーカーを比較しました

どのBTOパソコンを買うのがベスト?

パソコンを通販で買うならメーカー製よりもBTOですよね。メーカー製よりも性能の良いパーツを搭載しているのに安いからです。本当にパソコンを趣味にしているような人は自作しちゃうのですが、多少知っていてパソコンをよく使うユーザー層はBTOを選びます。メーカー製を選ぶのはただの情弱です。

さてBTOパソコンを通販で買うといってもBTOメーカーはたくさんありますよね。実は私は秋葉原のパソコンショップで働いていた経験があります。だからどのBTOメーカーが良いかどうかなどすべて知っています。そこでBTOメーカーを比較して、おすすめランキングをご紹介します。

1位:マウスコンピューター
もしかしたら意外かもしれませんね。日本のシェアはそこまで高くないマウスコンピューターがランキング1位です。なぜ私がマウスコンピューターをおすすめするかといえば、その理由は故障率が低いからです。通販で大切なことはなんでしょうか。Amazonを見ていると配送の早さが重視されますよね。確かに最初の顧客満足度を考えたら、できるだけ早く届けたほうがいいです。でもマウスコンピューターは他のBTOメーカーに比べてあまり配送が早くありません。「え?それならなんでランキング1位なの?」と疑問に思うでしょうが、実はそこに故障率が低い理由があるのです。

マウスコンピューターは配送の前にきちんと動作確認します。もともと組み上げているものだとしても出荷前のテストに合格しないと配送しません。だから万が一のことを考えて、テストをしているから故障率が低いのです。最初の顧客満足度は低くなるかもしれませんが、長く使っていけば必ずマウスコンピューターを選んでよかったと思うはずです。

2位:DELL
DELLは有名ですね。個人向けよりもオフィス向けのノートパソコンが強い印象です。でも私はDELLのゲーミングPCを推奨します。FPSゲーマーにゲーミングPCおすすめランキング2014年版を調査してみたところ、圧倒的にDELLのALIENWAREが支持されていました。デスクトップもノートPCも高性能だと評判です。どちらかといえば格安パソコンではなく、高級パソコンの部類に入ると思います。

できるだけ安いパソコンが欲しいと思うのは当然ですが、FPSゲーマーは目的がはっきりしているのである程度高額だったとしても、動作の安定性を重視します。そういうヘビーユーザーから支持されているDELLは、やはりおすすめBTOメーカーです。

3位:ドスパラ
ドスパラは電源が悪いなんて評判がありますが、それは完全に嘘です。他のBTOメーカーと同じものを使っています。ただ、PCケースのデザインがちょっといまいちなのと、ノートパソコンがあまり充実していないのでランキング3位です。ドスパラをおすすめする理由は配送の早さです。上記でマウスコンピューターをおすすめしていますが、今すぐBTOパソコンが欲しい人だっていますよね。ドスパラならカスタマイズしても2日後に配送してくれます。年中無休です。年末年始も工場が動いています。だから他のBTOメーカーよりもすごく早く届けてくれます。